JARD Home > eラーニング事業センター > 3アマeラーニングについて

3アマeラーニング講習会いよいよ登場

ネット環境があれば離島、山間部等にお住まいの方でも容易に資格取得ができます

 JARDでは、これまで、講習会や国家試験を受ける機会に恵まれなかった地域の皆さまに、講習会の受講機会を提供し、一人でも多くのアマチュア無線家の育成に貢献するため、平成29年4月から、新に、入門資格といえる第三級アマチュア無線技士養成課程のeラーニング(標準コース・無資格からの受講が可能)を実施しています。

日本全国どこにお住まいでも受講できます

  •  これまで、離島や山間部等にお住まいの皆さまは、集合講習会や国家試験を受ける機会が限定されていましたが、eラーニングは、ネット環境とスマホ、タブレットまたはパソコンがあれば、場所や時間に関係なく容易に受講できます。(ただし、修了試験は、最寄りのテストセンターで受けて頂きます。)

スマホ又はタブレットのみでも受講できますか

  • スマホまたはタブレットのみでも受講できます。
  • スマホ又はタブレット端末でのご利用にあたっては、次の点にご注意ください。
  • ・電子テキストや試験問題は画像を使った説明が多数ありますので、なるべく大きい画面の端末をお奨めします。
  • ・電子テキストや映像補助教材の閲覧には、別途通信料がかかる場合があります。特に、映像補助教材はデータ量が大きいのでご注意ください。

修了試験は、都合の良い日に。時間は1時間のみ

  •  修了試験は、全国約200か所のテストセンターで受けて頂きますが、ご自分の都合の良い日に予約して受験できます。 しかも拘束されるのは1時間だけですから、買い物などに出かけた際に受験して頂くことも可能です。

最短で2週間で、資格が取得できます

  •  eラーニングでの学習が終わり、かつ、講座開始後2週間経過すれば修了試験を受けられます。 計画的に学習すれば、最短2週間で修了でき、第三級アマチュア無線技士の資格を取得できます。

3アマは入門資格です

  •  アマチュア無線の資格は、入門資格として4アマ、3アマが、上級資格として2アマ、1アマがあります。
  •  「3アマ資格は難しい」と思われる方も多いと思いますが、学習する内容は、4アマとほとんど同レベルです。大きな相違点は、モールス符号が追加になることですが、3アマ資格を取得すれば、モールス通信や大きな出力での運用など4アマより運用の幅が大きく広がります。

合格後は、JARD受講者交流サイトで先輩のアドバイスを受けられます

  •  JARDでは、講習会卒業生と講師などを会員とする受講者交流サイト「HAMtte」を運営しています。資格取得後は、「HAMtte」で講師や先輩から、開局や運用のアドバイスを受けられます。

近くで講習会が開催されている場合は、是非講習会での受講を

  •  eラーニングは大変便利ですが、やはり講習会で講師の話を聞くのが資格取得の早道です。近くで講習会が開催されている場合は、是非講習会への参加をお考えください。

Copyright since 1997 The Japan Amateur Radio Development Association.