JARD Home > eラーニング事業センター > 3アマeラーニング 募集案内

3アマeラーニングの募集案内

第3級アマチュア無線技士養成課程(eラーニング 標準コース)

《 受 講 の 流 れ 》

申 込


 

入 金


 

翌日ID/PW発行


 

学 習


 

CBT(修了試験)

都合のよい日に1時間


 

無線従事者免許証

 1 受講の流れ

  • ・申込フォームに必要事項を入力をします。
  • ・受付確認メールの受講料のお支払いのご案内にそって、ATMでお振込をします。
  • ・翌営業日に入金の確認ができましたら、ID/PWを発行しますので、その日から学習をはじめられます。受講キット(教科書、その他書類)も送付します。
  • ・学習が修了(判定試験に合格)したら、CBTテストセンターで都合のよい日に修了試験(1時間)を受験します。合格すれば、第3級アマチュア無線技士が取得できます。

 2 申込み

  • ・オンラインによる申込みフォームの入力  ⇒申込入力フォームはこちら
  • ・書面による申込み(郵送申込み)は受け付けておりません。

 3 受講の条件

  • ・無線従事者の資格がなくても(無資格から)受講できます。
    但し、欠格事由のある方はお申込が出来ません。
  • ・スマホ、タブレットまたはパソコンでインターネット環境があり、webサイト閲覧、メールの送受信等ができることが条件です。(パソコン性能等の要件は、こちらをご覧下さい。)
  • ・タブレット端末やスマートフォンを利用される際は、なるべく大きい画面のものを推奨します。

 4 受講料

     受 講 料

  • 26,750円(消費税及び無線従事者免許申請手数料1,750円を含む。)
    • ・受講料のお支払いは、申込み確認メールにて案内しますのでそれに従い期限までにお支払いください。
    • ・支払期限は、申込日から1週間後(金融機関のが休業日の場合は翌営業日)とします。

     受講料の割引制度

    • 下の3種類の割引制度があります。(受講料は、消費税及び無線従事者免許申請手数料1,750円を含みます。)
      ①~③のうち、いずれか一つが適用されます。
受講料割引制度 ① 22歳以下割引 ※ ② 有資格者割引 ③ 再受講割引
対 象 者 講座開始日に満22歳以下の方(申込みの際に生年月日を入力して頂ければ、自動的に判定・適用されます。) 第四級アマチュア無線技士(電話級アマチュア無線技士及び相当資格を含む)をお持ちの方
または、当協会が開催した第四級アマチュア無線技士養成課程を修了(合格)した方
(申込みの際に、所有する無線従事者免許証番号など、または、修了試験結果通知書に記載された講習会番号などを入力してください。)
講座開講日前1年以内に、当協会が開催する第3級アマチュア無線技士養成課程(標準コースまたは短縮コース)を受講し不合格となった方(この割引制度の適用は1回限りです。申込みの際に、以前受講した講習会の講習会番号及び受講番号を入力してください。)
受 講 料 16,750円 16,750円 14,250円
    • ※ 平成32年3月末日までのお申込みに適用
    • 受講料割引制度に関する注意事項
      •  受講料割引制度の適用を受けた方で、申込み内容に誤りがあるなどで割引が受けられないことが判明した場合には、別途、不足する額をお支払い頂きます。

     JAIA 割 引 券

  •  JAIA割引券をアマチュア無線ショップ(JAIA加盟店)にて配布しております。
  •  JAIA割引券利用で、受講料が更に1,000円引きになります。詳しくはこちらをご覧ください。
  •  HAMtte(ハムって) クーポン

  •  JARDが運営する受講者交流サイトのHAMtte(ハムって)会員のみなさま限定で、HAMtte(ハムって)クーポンを利用すると、受講料が更に500円引きになります。
  • 詳しくはこちら中段の「HAMtte会員特典」をご覧ください。
  •  また、上記JAIA割引券を併用することができます。
  •  キャンセル

  • ・受講開始から10日目の23時59分までに、お申し込みの際登録頂いたメールアドレスからお申し出があった場合は、半額返金(振込手数料を差し引きます)します。
  •  ただし、判定試験を受験した場合はキャンセルのはできません。予めご了承ください。
  • ・お申し出は、必ず、受講申込みの際登録したメールアドレスからお願いします。
  • *異なるメールアドレスの場合、キャンセルを受け付けられない場合があります。
  •  再受験制度

  • 1度目の修了試験に不合格になった場合、再修了試験を受験することが出来ます。ただし別途、再修了試験受験料5,000円が必要となります。

 5 授業科目と受講期間

  • ・法規10時間、無線工学6時間
  • ・受講開始から修了試験までの受講期間は最大3か月とします。

 6 eラーニングの受講及び受講上の留意点

  • ・受講の際は、管理責任者・講師の指示に従って下さい。
  • ・養成課程を修了するためには、eラーニングの教材(映像補助教材等任意のものを除く)を全て履修し、かつ修了試験に合格することが条件です。
  • ・修了試験は、一度不合格になっても再度受験できますが、2回とも不合格になった場合は「不合格」となります。また、受講期間の3か月以内に修了試験を受験しないと「失格」となります。
  • ・修了試験は、受講開始後に管理責任者の承認を受けなければ受験出来ません。
  • ・詳しくは、「受講開始から修了までの流れ」をご覧ください。
  • ・自宅での学習(eラーニング)の具体的イメージは、3アマeラーニングデモ版 をご覧ください。
  • ☆☆☆ お問い合わせ先 ☆☆☆
  • 〒170-8088
  • 東京都豊島区巣鴨3-36-6 共同計画ビル7階
  • 一般財団法人日本アマチュア無線振興協会eラーニング事業センター
  • Tel:03-3910-7253
  • 営業日時:月曜日~金曜日 9:30~18:00 (祝祭日および年末年始(12月29日~1月4日)を除く。)
  • e-mail:e-ln★jard.or.jp ★をアットマークに変更して下さい。