一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会

The Japan Amateur Radio Development Association.

JARD Home > eラーニング事業センター > 2アマ集合講習会 > 丸亀【10月期】> 募集概要

10月9日をもって締め切りました。

第2級アマチュア無線技士養成課程講習会

土日コース集合講習会/丸亀市

平成29年10月期募集案内(定員30名)

JARDでは、集合形式での第二級アマチュア無線技士の養成課程講習会を、香川県丸亀市で開催します。

この地域での講習会は、昨年に続き2回目です。今回も土日コースとして実施します。

近県にお住まい方におすすめです。

お申込みにあたっては、以下の事項を必ずご確認のうえ、お申込み下さい。

特に、日程が10日間となっていますので、確実に出席できる方に限ります。

1 第2級アマチュア無線技士養成課程(短縮コース)

●講習期間

 10日

(ただし、修了試験に不合格となり、補習及び再修了試験を受ける場合は11日間となります。)

●授業時間

 46時間 (法 規 17時間、無線工学 29時間)

●日 程(土日コース)

日  付 内  容 実施場所
10月28日(土) 開講 ・ 講義 城乾コミュニティセンター
10月29日(日) 講 義
11月4日(土) 講 義
11月5日(日) 講 義
11月11日(土) 講 義
11月12日(日) 講 義
11月25日(土) 講 義
11月26日(日) 講 義
12月2日(土) 補 講
12月3日(日) 補講及び修了試験
12月10日(日) 補習及び再修了試験 城乾コミュニティセンター

・講習の時間は、毎日、おおよそ9時~17時です。

・補講は最大9時間ですので、9時間を超えて欠席すると失格となります。

・具体的時間割は、受講内定後お知らせします。

 

●実施場所

 城乾コミュニティーセンター アクセスはこちら

 〒763-0046

 香川県丸亀市南条町34番地28

2 受講料

●69,750円(無線従事者免許申請手数料1,750円及び消費税を含む。)

☆18歳以下の皆さまが上級資格の養成課程を受講しやすくするため、平成28年4月から、第2級アマチュア無線技士養成課程の受講料の減額措置(JARDが受講料の一部40,000円を負担)を実施します。

   ・減額の条件等は次のとおりです。

    養成課程講習会の開講日において18歳以下の方

    (適用人数は、養成課程講習会ごとに定員の1割(3名)とし、応募多数の場合は抽選とします。)

   ・減額後の受講料等 29,750円

  ※ 18歳以下の減額措置対象者がいた場合は、定員のうち最大3名までの範囲で優先して割り当てます。

受講料は、別途当協会から受講内定と支払い案内をお送りしますので、その後に郵便局にて払い込みをして下さい。

なお、一度お支払い頂きました受講料は、原則として返金いたしませんのでご了承下さい。

●再修了試験を受験する場合は、再受験料5,000円が別途必要となります。

3 募 集

●募集期間

 平成29年9月19日(火)~平成29年10月9日(月)(郵送の場合は6日(金)消印有効)

●お申し込み方法

 オンラインによる申込みフォームの入力  申込フォーム

 ※ 申込期限が過ぎたため、この申込フォームはご利用出来ません。

 または、郵送による申込み  こちらをクリック ※ 申込期限が過ぎたため、このページはご利用出来ません。

 ☆☆☆お申込み・お問い合わせ先☆☆☆

 〒170-8088 東京都豊島区巣鴨3-36-6 共同計画ビル7階

 一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会 eラーニング事業センター

 Tel:03-3910-7253

●定  員

 30名(このうち3名は、18歳以下減額措置対象枠を含む。)

 定員を超えるお申込みがあった場合、受講条件を満足する方を対象に、抽選で受講者を決定します。

 また、お申し込み数が15名に満たない場合、地震等の天災地変が発生した場合には、開催しないことがあります。

 

4 受講者の条件

●第3級(電信級)アマチュア無線技士の資格を有する方もしくは、第3級アマチュア無線技士の養成課程を修了した方

 但し、欠格事由のある方は、今回のお申込が出来ません。

5 受講上の留意事項

●養成課程を終了するためには、第2級アマチュア無線技士養成課程標準教科書を全て履修し、かつ修了試験に合格することが条件です。

●1回目の修了試験に不合格の場合は、補習のうえ再受験が可能です。修了試験を2回不合格になった場合は「不合格」となります。

●補講時間を含め授業時間が46時間に満たない場合は、失格となります。